HP制作

集患目的HPの作り方

『ホームページを作るって言ったって、よう分からん!
誰か「ホームページの作り方」を優しく教えてくれないかな。』

こんな風にお感じの先生方は少なくないと思います。
巷には、たくさんの「ホームページの作り方」解説書が溢れています。いわく「HTMLの解説書」、いわく「ホームページソフトの操作方法」、等々。
でも経営者に必要な「ホームページの作り方」の知識は、こうした「技術知識」ではありません。
医院経営者に必要な「ホームページの作り方」の知識とは、「集患に役立つホームページをどのように作っていくか」という、全体の方向性を決めるためのノウハウです。
細かい技術知識は、HP制作業者に任せておいても問題ありません。
しかし、ホームページという「インターネットの仮想歯科医院」について、「医院戦略」あるいは「経営戦略」をベースとして、ホームページをどう作っていくか、という方向性を決めることができるのは、医院経営者である先生方だけなのです。
こうした観点から、本ニュースレターでは、「医院経営に必要なホームページの作り方」を解説しています。

なるべく技術的な専門用語を使わずに「医院経営者の言葉」でホームページの作り方をご説明するように心がけました。
歯科医院のホームページというのは、増点・増収につながって「なんぼ」のものです。
そして、ホームページを増点・増収につなげるためには、「集患できるホームページの作り方」をマスターする必要があります。

詳細は歯科医院専用HPシステム・ブログdeデンタルをご覧下さい。

PAGETOP