集患システム

  • SEO対策とGoogleアドワーズの合わせ技

–        アドワーズでも検索でも、大切なのはユーザーの利便性

–        品質スコアの改善がGoogleのSEO対策ガイドラインに合致

  • ユーザー操作を追跡するコンバージョン・トラッキング
  • どこがクリックされたかを図解するクリックマップ
  • サイト全体の行動を可視化するユーザーフローレポート
  • コンバージョン率の高い「勝負コンテンツ」への誘導

–        これらの併用により、どのコンテンツを見たユーザーが新患初診になりやすいかという「境界明瞭な来院導線」が一目瞭然

–        究極の自動集患システム確立の可能性が見えてきた

  • 安全確実な広告費再投資モデル

–        再投資によりシステマチックに増患可能

  • 生涯利益を基準にしてはならない

–        新患初診時の最低利益だけを再投資する

  • 1新患初診の純利益の計算方法

–        新患1名の平均レセプト枚数=3枚、1枚平均1200点×3=36000円×利益率35%=12600円

–        保険では1初診の純利益は12600円

  • 石原理論「今日の売上→明日の売上」
  • 自院の患者生涯利益と新患獲得コストの決定

–        売上/新患初診数×利益率35%

  • コンバージョンポイントの設定

–        インターネット予約、資料請求、電話相談

  • 正統派のSEO対策システムの導入

–        順位記録、Googleプロフィール登録

–        SEOに効くアドワーズ改善・品質スコア(後述)

  • Googleアナリティクス登録

–        アクセス数とWEB経由新患初診数を移動平均で把握

  • システマチックな再投資の仕組み

 

PAGETOP